【ダンス部】第11回箕面高校ダンス部公演「Candy Yah Men」開催御礼


令和4年5月4日(水)箕面市立文化芸能劇場にて、第11回大阪府立箕面高校ダンス部自主公演「Candy Yah Men」が開催されました。


 

感染対策をしっかり行った上で、3年生1人1人がダンス部で過ごした2年間の集大成を披露しました。

4部構成の公演なっており、1部では全員でのオープニングダンスや、箕面高校ダンス部の伝統であるポップ・ロックや文化祭で披露した作品、普段は見られないワック・ハウスなどの様々なジャンルが披露されました。

2部では、大きなスクリーンにも映像を映しながら、有名アーティストになりきるなど、自分達で全て作り上げた、バラエティに富んだ作品を披露しました。


 

3部では、校内で行われた公演会バトルの予選を勝ち抜いた8人がDJの流す音楽に合わせて即興で踊り、優勝者を決めるダンスバトルが繰り広げられました。


 

4部ではスモール・ビッグの夏の大会作品や、4月に行われた「高校ストリートダンス選手権2022決勝大会」で披露した作品、最後には全員によるエンディングダンスでこの公演会を締めくくりました。


 

3年生全員が笑顔で後悔なくこの公演会を終えることができたと思います。
これまで応援して頂いた皆さま、本当にありがとうございました。
今後とも箕面高校ダンス部をよろしくお願い致します。


 

大阪府立箕面高等学校ダンス部 一同