2年生「Link」(総合的な探究の時間)


9/22(木)5限・6限、2年生は「総合的な探究の時間」(本校通称”Link”)において、探究発表の分析整理、情報収集を行いました。生徒はクラスの枠を超え、自身の興味関心のあるテーマごとに集まり、グループで協働して活動をしています。


テーマは、ジェンダーや環境、健康に関することなど様々あり、今回は大阪成蹊大学の先生方や大阪大学の学生の皆さんも、分析調査にご協力くださり、専門的な内容に触れながら、2年生生徒へ適切に優しく助言等をしていただきました。


課題発見から解決までの力や自分自身の理解、探究学習を通じて、新たな価値の創造と未来への意識を持たせるなど、「総合的な探究」で育成された力を教科教育へつなげるほか、社会で活躍するために活用することを目的にした授業となっています。11月に予定している学年全体での発表が、今から楽しみです。