8/19(日)夏期海外研修6(オーストラリア ブリスベン)



 お揃いの黄色いTシャツを見にまとい、午前中はQUT(クイーンズランド工科大学)にて発表リハーサルを行いました。9名の教員・スタッフらで観点別に分かれ、綿密な時間設定の中でリハーサルを9回発表してもらい、完成に近づけていきました。 リハーサルの途中、QUTの学校説明会がありました。学部のこと、学費や留学生制度のことなどを聞いて、これまでよりもっと質問できる雰囲気が整ってきました。 いよいよ午後には起業家を招いた最終発表が行われました。皆どれも素晴らしい完成度合いで目を見張るものがありました。どのチームも最後のリハーサルでまさしく”化けた”状態に仕上がりました。その分、こちらでの選考はとても難しかったです。結果発表を受け生徒たちにこれまでを振り返ってもらいました。 ・参加したときの期待を良い意味で裏切ってとても良い経験ができた。 ・体調を崩している子が周りからの遅れを挽回しようと懸命に頑張っていた姿を、褒め称えたい。という他の生徒からのコメント その他、この短期間で生徒たちの成長が見えるコメントが次々と出てきて、感動的な空間でした。まさしく一体となれた瞬間です。 その経験や気持ちを帰国してから継続し、周りに影響できるようになって欲しいです。 そして最後は、食事でお馴染みのショッピングセンターのフードコートにてピザパーティをしました。研修中で誕生日を迎えた・または迎える生徒たちへのささやかなサプライズもありました。