ノークラブデー教員研修(第2回)


本日の放課後、ノークラブデー教員研修を行いました。現在、大阪府は緊急事態宣言下にあり、箕面高校を始め大阪府立学校ではクラブ活動が原則禁止となっています。

ノークラブデー教員研修は、今年度より学期に1回、全クラブのノークラブデーを集中させることで、先生方が教員研修に参加しやすくしたものです。


 

第2回目となる本日は、令和4年度入学生から本格的に始まる観点別学習状況の評価について教務主任から概要説明(確認)、国語科・英語科 先行実施の実践報告、9/22・9/24 に実施する地歴科 パフォーマンス課題の開発と実践に係る研究授業について概要案内を行いました。






 

パフォーマンス課題は、「思考・判断・表現」「主体的に取組む態度」の力の育成に効果が期待され、その評価にも適しています。

研修の最後には、本校の取組みに学識経験者として指導・助言いただいている関西学院大学の時任准教授と協働して「パフォーマンス課題」設定にChallengeしてくださる先生方の公募が学習指導室長よりありました。

箕面高校では、引き続き、令和4年度より学年進行で実施される新学習指導要領並びに観点別学習状況の評価について研鑽を積んでいきます。