10/27(火)芸術鑑賞会「日本センチュリー交響楽団」


感染症対策のため、午前の部・午後の部にわかれ、豊中市立芸術文化センターにおいて、全学年対象芸術鑑賞会を実施しました。プログラム内容は、Wagner:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より第1幕への前奏曲やAnderson:プリンク・プレンク・プランク、トランペット吹きの休日など、有名な曲を鑑賞することができました。

Beethoven:交響曲第5番「運命」第1楽章から指揮者体験もさせていただきました。演奏を通じて、心が穏やかになり、明るい夢が広がったような気がします。美しいものを純粋に美しいと思ったり、感じたりする気持ち、大切にしたいですね。